オリゴ糖は食べると太るのかな

太ることを気にするほど1日の摂取量を多くする必要はない

以前から気になっていることですあ、オリゴ糖を食べることで太るのでしょうか。便秘に効果があるというのはよく言われていますが、コーヒーに入れて飲んだりすることで砂糖と同じようにすることはあるのでしょうか。便秘気味で困っているので、ビフィズス菌の錠剤にプラスする形でオリゴ糖を毎日摂取しています。続けていることで確実に便秘に効果を感じていますが、オリゴ糖を毎日摂ることで太ってしまうのではないかという少しの不安があります。
甘みのあるオリゴ糖を使っているので、別のものに変えた方が良いのかなとか思っています。オリゴ糖にもカロリーはあります。砂糖に比べると2分の1程度の量ではありますが、ノンカロリーではありません。ですのでたくさん食べると太る原因にはなりますが、もともとオリゴ糖自体たくさん食べるものではありませんので、あまりカロリーのことは気にしなくても良いのではないでしょうか。
オリゴ糖は体内に吸収されにくい性質がありますし、血糖値の上がりにくいので、通常の砂糖に比べると太る心配は少ないのは確かです。ドラッグストアに売ってあるようなオリゴ糖は、甘さが足してあるので純粋なオリゴ糖に比べると高カロリーとなっています。甘さがプラスされているオリゴ糖ほどカロリーが高いと思っていて間違いないと思います。太るのが嫌なのであれば、甘さのない純度の高いオリゴ糖を使うことをお勧めします。
オリゴ糖は1日5グラム程度を摂取すれば十分なものなので、カロリーは太ることを考えて摂取する必要はありません。20グラムも30グラムも摂取したところで、便秘に対しての効果は変わりありません。1日5グラム程度の摂取で太ることを気にする必要はありません。もしそれで太っているのであれば、それはオリゴ糖を食べているからではなく他に高カロリーなものを食べているからです。

太るを気にするならカロリーが低い方がいい

太ることを気にしている人は、常にカロリーも気にしているものです。オリゴ糖は、砂糖よりもカロリーが低いということで使っている人も多いかもしれません。例えばコーヒーを飲む時に同じ量を入れた場合、カロリーオフになるのはオリゴ糖ですが、甘さとしてはどちらが甘いでしょうか。オリゴ糖もいろんな種類があるので、それぞれにカロリーも異なるわけですから、純度の高いオリゴ糖で見てみると、砂糖の半分程度のカロリーとなります。
また甘さで見てみるとほとんど甘さを感じません。ブラックコーヒーにスプーン一杯入れても、ほとんど味が変化しないほど甘さを感じません。純度の高いオリゴ糖と言うのはそういうものです。甘さを感じるものは、甘さを添加してあるのです。ですので、甘さが欲しいと言う人はしっかりと添加されているオリゴ糖を選んだ方が良いと思います。甘さだけで言えば砂糖の方が明らかに甘いので、代わりにオリゴ糖を使うとなるとちょっと物足らない部分があるかもしれません。カロリーがそれだけ低いわけですから当然のことと言えます。